反舞弊及举报渠道

中文版

铠侠电子(中国)有限公司(以下简称“KICN”或“公司”)致力于维护公平、公正、公开、透明和开放的商业环境,我们对于任何员工的舞弊行为都将坚决予以严厉打击。以下从适用对象、外部举报渠道、保护措施、受理举报的范围、举报信模板及要求共五个方面介绍KICN的反舞弊及举报渠道。

(一)适用对象
KICN及其在中国境内分公司等关联实体的全体员工(包括正式员工、派遣员工、临时员工、实习生)。

(二)外部举报渠道
为确保对舞弊行为的举报得到客观处理,我们聘请了上海市锦天城律师事务所为我们提供如下独立的电子邮件、电话热线和信函外部举报渠道。
1.受理窗口:上海市锦天城律师事务所 反舞弊通报窗口
2.举报方式:您可采取邮件、电话、挂号信/EMS等方式举报
邮件:tsuho_office@allbrightlaw.com
热线:400-8040-092
邮寄(地址):上海市浦东新区银城中路501号上海中心大厦11楼200120

(三)举报的保护措施
1.个人保护措施
(1)“一对一单线联络”以保密;
(2)对举报人的个人信息以及举报材料特殊保管处理,不直接转给举报对象,确保举报人得到有效保护。
2.供应商、代理商(经销商)、合作方等的额外保护措施
(1)不论是否曾主动或被动向公司员工及其关联人员提供不正当利益,如果其主动向公司或者公司委托的外包举报渠道举报,将免于处罚,公司将继续保持与其合作,并优先考虑更多合作机会;
(2)如果在公司调查过程中,其配合调查的可减轻追究其违规责任,其主动提供公司所不掌握的重要线索的将免于处罚且继续保持与其合作。

(四)受理举报的舞弊行为范围
1.收受贿赂
(1)索要或收受第三方的贿赂或回扣或其他不正当利益,第三方包括但不限于公司供应商、代理商(经销商)、合作方等第三方单位或个人,贿赂或回扣形式包括但不限于现金、礼品等任何形式的好处,价值在人民币200元以内的非经常性礼尚往来礼品除外;
(2)与前述第三方单位及其工作人员或个人发生和工作无关的经济利益往来,包括但不限于借款、提供职位等;
2.侵占
窃取、骗取、侵吞、故意损坏公司财物和无形资产等,挪用公司资金;
3.伪造
(1)私刻印章、使用假印章,盗用、骗用印章或相关审批人的签名,伪造、变造相关资质证书、公文和文件;
(2)提供虚假信息或其他弄虚作假的行为,包括但不限于提供虚假证书与公司签订劳动合同,在集体活动中弄虚作假,严重损害公平谋取私利,隐瞒相关信息或虚构相关情况骗取公司相关福利待遇;
(3)任何形式的虚假费用报销;
4.利益冲突
(1)利用职务便利,让本人或其亲属直接或间接持有股权(权益)或担任管理职务的企业(组织)与公司发生任何直接或间接的经济往来,包括但不限于成为公司的供应商、代理商(经销商)、合作方;
(2)利用职务便利,将正常情况下可以使公司获利的交易或潜在交易转移给第三方或自己,包括但不限于私自销售公司产品或服务;
(3)其他从事与公司相竞争的业务;
5.泄密
向他人泄漏相关保密信息,保密信息包括但不限于公司不对外公开的技术、业务、客户资料、薪资和其他方面的经营信息;
6.性骚扰、职权骚扰、生育歧视
(1)性骚扰:是指对他人施加帶有性暗示的言语或动作,给人造成精神、肉体痛苦或恶化职场环境的行为。
(2)职权骚扰:是指凭借自身地位、专业知识以及人际关系等职场优势,在正常业务范围以外,给人造成精神、肉体痛苦或恶化职场环境的行为。包括施暴等身体攻击、威胁等精神攻击、无视或排斥、安排过多工作等过度要求、不安排工作等过少要求、过度干涉职工的个人事务等行为。
(3)生育歧视:是指对女职工享受孕期、产期、哺乳期等生育保护待遇发表不当言论,给女职工造成精神、肉体痛苦或恶化职场环境的行为。
7.对公司的客户、代理商(经销商)等合作伙伴进行恶意骚扰、侮辱、诽谤、诋毁、恐吓或打击报复,对同事故意捏造事实以诬告陷害和打击报复。
8.违反法律法规和公司规章制度的其他行为;
9.除上述各种行为之外的,其他任何侵害第三方的权益、损害公司的社会声誉的行为。

(五)举报信模板及要求
1.举报应包含以下要素
举报对象的姓名和部门、主题、事实(尽可能详述时间、地点、相关人物和舞弊行为的具体情节)、证据材料及附件。举报人的姓名、电话、联系地址等涉及举报人的个人信息,举报人可以根据自己的意愿选择提供或者不提供。如您有举报事项,请填写举报信,也可以自由的格式提交至反舞弊通报窗口。

2.要求:
(1)实事求是,不捏造陷害;
(2)鼓励实名举报,但也可匿名举报;
(3)请保持通讯畅通以便我们能与您及时联系(联系限实名举报)。

反舞弊外部通报渠道不受理业务有关的投诉,业务投诉请联系相关业务部门。

日本語版

不正防止及び通報窓口

鎧侠電子(中国)有限会社(以下「KICN」または「会社」という)は、公平、公正、公開、透明、開放的な商業環境を維持するために、いかなる役職員の不正行為を厳しく禁じます。以下、通報対象者、外部通報窓口、通報者の保護措置、通報受付範囲、通報用フォーム及び要件からKICNの不正防止及び通報窓口を紹介していきます。

(一) 通報対象者
KICN及び中国における支社等の関連会社に所属するあらゆる役職員(正社員、派遣社員、パート、実習生を含む)とします。

(二) 外部通報窓口 当社は、不正行為に対する通報を客観的に処理されることを確保するため、上海市錦天城法律事務所に外部通報窓口を委託しています。上海市錦天城法律事務所は、下記の通り通報専用電子メール、専用電話及び書信による通報の受付業務窓口を提供しています。
1.受付窓口:上海市錦天城法律事務所 不正防止通報窓口
2.受付方法:メール、電話、書留・EMS等
電子メール:tsuho_office@allbrightlaw.com
電話:400-8040-092(仮)
郵送(宛先):上海市浦東新区銀城中路501号上海中心11F 〒200120

(三) 通報者の保護措置
1.個人通報者に対する保護措置
(1)「一対一で個別連絡」により、秘密に保持します。
(2)通報者の個人情報及び通報書類に対し、特別的に保管処理し、通報対象者に直接渡さず、通報者を確実的に保護します。
2.サプライヤー、代理店(ディーラー)、提携先等通報者に対する特別保護措置
(1)会社の役職員及び関係者に対し、主動的受動的を問わず、不正な利益の提供をした場合、自発的に会社或いは会社の外部委託通報窓口に通報すれば、処罰を免じ、提携関係を継続し、より多くの提携機会を優先的に提供するものとします。
(2)会社が通報事実関係を調査する中、調査に協力する場合、不正行為の責任を軽減できます。会社が把握していない重要な手がかりを自発的に提供した場合、処罰を免じ、かつ提携関係を継続することができます。

(四) 不正行為に対する通報の受付範囲
1. 贈収賄
(1)第三者からの賄賂、リベート、その他不適切な利益の提供を申し出または収受することを指します。第三者とは会社のサプライヤー、代理店(ディーラー)、提携先等の企業または個人を含むが、これらに限りません。賄賂、リベートは、現金、プレゼント等いかなる利益を有する方式を含むが、これらに限りません。ただし、価値が200元以内の非通常的な贈答品は除外されます。
(2)前述第三者である企業及びその役職員または個人と、業務と関係のない経済的利益が発生することを指します。借金、職位などの提供を含むが、これらに限りません。
2.横領
会社の財産及び無形資産等に対する盗み、詐取、着服、故意に損壊し、会社の資金を流用することを指します。
3.偽造
(1)印鑑を偽造し、偽造された印鑑を使用し、印鑑または関連責任者の署名を盗用、騙して使用し、関連ライセンス、公文書、書類を偽造、変造することを指します。
(2)虚偽の情報の提供、その他のごまかし行為を行うことを指します。会社と労働契約を締結するため、偽の資格証明書を提供し、集団活動において私的利益を得るため、ごまかして公平を深刻に害し、会社の福利待遇を騙し取るため、関連事実関係を隠蔽または捏造することを含むが、これらに限りません。
(3)いかなる不正の手口をもって偽の費用を精算させること。
4.利益相反
(1)職務上の便利を利用し、本人または親族が直接または間接的に持分(権益)を所有させている、或いは管理職を担当している企業(組織)を、会社と直接または間接的なビジネスを展開し、会社のサプライヤー、代理店(ディーラー)、提携先になることを含むが、これらに限りません。
(2)職務上の便利を利用し、通常会社が利益を得られる取引または潜在的な取引を第三者または本人に移転することを指します。会社の製品またはサービスを無断で販売することを含むが、これらに限りません。
(3)その他の会社と競合する業務に従事すること。
5.秘密の漏洩
秘密情報を漏洩することを指します。秘密情報は会社が社外に開示しない技術、業務、顧客データ、賃金及び他の経営情報を含むが、これらに限りません。
6.セクシュアルハラスメント、パワーハラスメント、マタニティハラスメント
(1)セクシュアルハラスメント:性的な言語或いは行為により、人に精神的、肉体的な苦痛を与えることまたは就業環境を害することといいます。
(2)パワーハラスメント:地位、専門知識、人間関係などの職場の優勢を利用し、業務上の適正な範囲を超え、人に精神的、肉体的な苦痛を与えることまたは就業環境を害することといいます。暴行等の身体的な攻撃、脅迫等の精神的な攻撃、仲間外し、無視等の人間関係からの切り離し、業務上明らかに遂行不可能なことの強制等の過大な要求、仕事を与えない等の過小の要求、私的なことに過度に立ち入る等の個の侵害等が含まれます。
(3)マタニティハラスメント:女性役職員が妊娠、出産、哺乳期間などの保護待遇を享受することに対し、不当な言論を発表し、女性役職員に精神的、肉体的な苦痛を与えることまたは就業環境を害することといいます。
7.会社の取引先、代理店(ディーラー)等のビジネスパートナーに対して嫌がらせ、侮辱、誹謗、中傷、威嚇、または報復を行い、同僚に対して事実関係を故意に捏造し、処罰を受けさせるよう誣告し、又は復讐することを指します。
8.その他の法令及び会社の規則制度に違反する行為。
9.前述各号のほか、いかなる第三者の権益を侵害し、会社の名誉を損なう行為。

(五) 通報フォーム及び要件
1.通報には以下の要素を含まなければなりません。
通報対象者の名前及び部署、主旨、関係事実(時間、場所、関係者及び不正行為の詳細をなるべく詳しく説明していただきたい)、証明書類及び付属書類。通報者の名前、電話、連絡先等通報者の個人情報について、提供するかどうかは通報者が本人の意思で決めることができます。通報窓口に通報する際、通報フォームをご記入して提出ください。なお、自由な様式の書面通報も引き受けいたします。
2.要件
(1)事実に基づいて真実を主張し、他人に処罰を受けさせるよう事実関係を捏造してはなりません。
(2)実名通報をお勧めですが、匿名通報も可能です。
(3)通報者とタイムリーにご連絡できるように、有効な通信方法をご確保いただければと存じます(連絡は実名通報に限られます)。

不正防止通報窓口は業務に関するクレームを受付しないため、業務に関するクレームを関連業務部署にご連絡ください。